« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

はじめてのiPod mini

何色のiPod miniでしょう?今更ながらiPod miniを購入したので、一応報告しておきます。

まずは経緯から。今までは256MBのシリコンオーディオプレイヤーを使用していたのですが、もっとメモリが大きければと思うことがしばしばあったため、ハードディスクなプレイヤーを探していました。選択肢は東芝やクリエイティブなど色々あって、かなり悩んだんですが、結局選んだのはiPod mini 4GB。理由は、ハードディスクが壊れてもそんなに落ち込まない程度の価格であることと、ネックストラップで首からぶら下げるのに耐えられるほどの重量(103g)であることです。

ネックストラップと書きましたが、実は、iPodにはストラップを付ける穴がありません。そこで購入したのが、ストラップの取り付けが出来るiPod mini用のケースです。普通の人は傷が付くのを気にしてケースを買うんだと思いますが、自分の場合、それはただのオマケです。

で、ネックストラップというのは、こちらのネックストラップ型イヤフォンです。鞄やポケットから長~いケーブルを伸ばすのが嫌なんですよね...また、首から提げているので、大切なiPodを落としたりする心配が要らないところもポイントです。

最後に、肝心のiPod mini自身について。とりあえず今は600曲程度の曲を入れているのですが、シャッフルして聴くのが面白いです。お、この曲ひさしぶりに聴いたよ!みたいな。iPod shuffleなんていう製品もありますが、容量が少ない機器にシャッフルなんて名前を付けるのは意味が分かりません...私個人としては、普通の人にはiPod miniを、重いものを首から提げても平気な方にはiPodをお勧めいたします。

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

Amazon PR




無料ブログはココログ