« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

山南さんを偲ぶ夕べ

自分がプログラムを書いたり活字の読書をする時、大体の場合、テレビをつけたままにしておくか、音楽を流しています。といってもそのままだと集中できないので、テレビの音はミュートですし(謎ですね)、音楽は歌詞の無いサントラ系がメインです。で、今回紹介するのが、つい最近ライブラリに追加したNHK大河ドラマ「新撰組!」のサントラです。

新選組!サントラ

今回の大河は、三谷さん脚本という理由からだけで見始めたんですが、いや~、すっかりとハマっております。今日の放送「友の死」でも、山南さんと明里に激しくやられました...色んな人のブログを巡回しても、皆さん同じ思いのようです。その思いをじっくりと噛みしめるべく、またサントラを聴きながら、この記事を書いている次第。

ちなみに(肝心の)音楽は、「王様のレストラン」や「総理と呼ばないで」など、三谷さんのテレビドラマではすっかり定番の服部さん作です。ファンの方はぜひ聴いてみてください。ジョン・健・ヌッツォの歌声が頭の中で回り続けている方もぜひどうぞ。

[おまけ]
糸井さんもハマってるっぽい → ほぼ日テレビガイド

[PR]
三谷さんのエッセイ第3巻「大河な日日」
新選組!サントラ

ADSL速度変更!47M!!

京ポンを解約する前に、自宅のADSLをフレッツにしようという計画が発動して早2週間。本日無事に完了いたしました。早速スピードを測ってみると、フレッツスクエアでは20Mbpsくらい、外では17Mbpsくらい。まあ、NTT局舎からの距離を考えるとこんなもんですかね。ちなみに、近頃はIP電話なんかも無料で付いてくるみたいですが、諸事情により放置です。

リンク速度

で、このフレッツ開通に合わせて購入したルーターが、バッファロー製の「WHR2-G54V」です。

一番の特徴であるリモートアクセスに関連した機能をまとめてみると、
・VPN対応(PPTP)
・アタックの記録をメールで通知、その他ログをsyslogサーバーに送信する機能
・ダイナミックDNS対応(DynDNS、ZiVE、@nifty、DION、BUFFALO
などなど。

特にVPNについては、アクセス可能なPCの一覧をHTMLで表示してくれるため、DHCPでIPを振っている場合でも簡単に接続できちゃいます。この辺りはBroadBand Watchでも紹介されていますね。

一覧のHTML ←PCとLinkStationが見えてます

と、簡単に紹介してみましたが、お試し以外でこれらの機能を使うことは無い予定です^^;

夏のWIN新機種「W21S」

メインで使ってるauを機種変してみました。なんか、携帯ばっかり買ってる人と思われそうですが、上には上がいますからね。と、自分に言い聞かせて購入した次第です。

w21s1.jpg

SO502iWM以来のソニー(エリクソン)端末は、CDMA 1X WIN対応の「W21S」です。PSXライクなメニューだったり、ジョグダイヤルだったり、涙のメモリースティックだったりと、ソニーっぽさがにじみ出るポイントは多々あれど、自分の購入動機はただ1つ。それは、定額でEzナビウォーク使い放題!しかも電子コンパス付き!言葉通りなので特に解説はしませんが、それほどEzナビウォークが便利で面白いっていうことです。

ちなみに、その次くらいに重要なスケジュール機能は、

w21s2.jpg

こんな感じの画面で、まあまあ使いやすいです。カーソル移動がジョグダイヤルというのが、まだ慣れませんが...

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

Amazon PR




無料ブログはココログ